スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講習テキストに関する注意書き

 テキストに関して改めての注意書き.

 講習テキストについてはあくまで入り口となるものであり,内容は

「用語が分かるようになった頃~戦争の流れが分かる頃のプレイヤーが
  この程度まで知っていれば他の人から怒られるようなことはない」

 といった範囲のもので,期間にして
 プレイ開始から3~6ヶ月くらいの人向けの内容です.
 実際,テキストのベースとなったものは
 眼鏡がプレイ開始から6ヶ月目あたりで書いたもの.
 (ちょこちょこ修正はしていますが)

 逆に,長くプレイしている人でこの内容以前で頭が止まっている人は
 戦場にそれほど影響力も持てず,貢献もできていないと思った方が
 良いかもしれません.

 この内容から先については自分で経験的に身に付けて行くものであり,
 状況に即した行動や対処のパターンを蓄積していくことで初めて
 戦場に対して影響力を持てるようになってくると思っています.

 FEZにおいて一人で出来ることには限りがあります.
 歩兵も裏方もどれだけ良い意味で周囲を巻き込めるか,
 どれだけ影響力を持てるかが自軍への貢献に繋がってきます.


                   ◆


 人は動いてくれないのが当たり前.
 (動いてくれない人=自軍貢献を果たそうとしない人)

 それが不満なら
1.この人のためなら動いてもいいと思われる人間になる
2.動いてくれる仲間を集めて一緒に動く
3.動いてくれない人も利用できるように考え抜く.

 自分に影響力が足りないのは他の誰でもない自分の責任.
 誰もが勝利を望んで動くわけではないし,同じ考えを持ってはいない.
 自分の望みを叶えたければ使えるものは何でも使えるようになろう.
スポンサーサイト

「講習テキストに関する注意書き 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。