スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3分で分かる前線の基本

/a 軍茶失礼します。

/a 今から5分ほど軍茶を使用させていただきます。

/a 短い時間ですので、どうかご了承ください。

/a 今回の講習では軍団チャンネルと全体チャンネルを使わせていただきます。

/a 全体チャンネルが見辛い、という人はnキーから色を調整してみてください。

/a 緑と青を150まで上げると真っピンクな感じでよろしいかと思います。

/a  

/a それでは始めさせていただきます。

/a 今回は3分で分かる前線の基本と題しまして、前線における基礎知識について簡単に説明させていただきます。

/a どのクラスであっても知っておかなければならない共通の知識。

/a まずは基本からしっかり押さえておきましょう。

/a  

/a 前線の基本は

/all 1.見る!

/all 2.避ける!

/all 3.当てる!

/a この3つです。

/a 味方を見る、敵を見る

/a 誰が誰を見ているのか、誰を狙っているのか

/all 自分は誰に見られているのか、誰に狙われているのか

/a これを意識するだけで立ち回りは大きく変わる事でしょう。

/a 味方を、敵を見て、次に何をしようとしているのか考える事で

/a こちらの攻撃を当てやすく、相手の攻撃を避けやすくなります。

/a スキルのほとんどは「見てさえいれば」避ける事が出来ます。

/a それは敵も味方も同じです。

/a こちらを見ている敵はそう簡単に攻撃を食らってはくれませんし、

/a 自分も「見ている敵」からの攻撃を食らわないようにしなければなりません。

/a 視界を広く保ち、出来るだけ多くの敵を捉える事が出来れば被弾を最小限に抑える事ができます。

/a 被弾を減らす事が出来れば、それだけ前線滞在時間も増え、攻撃を当てる機会も多くなります。

/a ソーサラーのファイアランスやアイスジャベリンなど直線弾道系スキルは動きを読まれないように

/all 直線的な動きはやめて、上下左右ランダムに動く事を心掛け

/all スキルの発動を見たら弾道との直角方向に動いて避ける。

/a ブリザードカレスやスパークフレアなどの炸裂系スキルはステップで避けられます。

/a ジャッジメントレイやウォリアーのドラゴンテイルもステップして避け、

/a 食らっても必ず1HITで抑られるようにしましょう。

/a また、ウォリアーのストライクスマッシュは鈍足時以外は後ろに下がる事で避けられます。

/a ステップをすると逆に当てられてしまうので、敵射程内のステップは厳禁です。

/a そして、弓スカウトのアローレインは

/all 第一に降っている場所をよく見る

/a 前線では「弾幕がきつい、前に出れない」と思う事があると思います。

/a これは余程狭い前線でも無ければ、弾幕がきついのではなく

/all 自分が弾幕の集中する場所にいる

/a と考えてください。

/all アローレインを浴びそうな時はステップしながら前へ出る

/a ステップによる無敵時間を上手く使って被弾を減らす

/a さらにエンダーペイン使用中でなければ、ステップ中の被弾によって転倒し

/a その転倒無敵時間を利用して前へ進む事も出来ます。

/a 前線ではステップ中や転倒直後の無敵時間を意識し、

/a ランダムの動きを心掛けて、出来る限り被弾を減らしましょう。

/a  

/a さて、攻撃を回避する事が敵に攻撃を当てる第一歩です。

/a 攻撃を当てる時もまずは回避出来るかどうかを意識しましょう。

/all 攻撃当てました 反撃食らいました 死にました

/a では涙が止まりません。

/all 反撃されないために周囲をよく見る。

/a そして、攻撃を回避されない事が重要となります。

/a 先ほど言った通り、「こちらを見ている敵」は攻撃を避けようと動きますが

/a 「こちらを見ていない敵」はこちらを意識しての回避行動は取りません。

/a とは言え、ランダムな動きは心掛けているでしょうし

/a 本当にこちらを見ていないとも限りません。

/a では、どうすれば良いのか。

/a 詰まる所、回避されないためには「避けられないタイミング」を狙えば良いのです。

/all スキルの使用硬直やステップ硬直、仰け反り時間やブレイズショット被弾時の無敵時間のない転倒

/a このような硬直を狙えば、例え敵が自分を見ていたとしても攻撃を避ける事は出来ません。

/a スキルを当てる時も避ける時もしっかりとこれを意識しておくこと。

/a POWがあるからといって、動きまわる敵にとりあえず攻撃する

/a これでは無駄なPOW消費も多く、ここぞという時に攻撃が出来なくなってしまいます。

/all 敵の硬直を狙う、地形や敵の視野角を考えて、敵の見えていない所(=死角)から攻撃する

/a 狙い所、使い所をよく考えて、無駄のない攻撃を心掛けましょう。

/a これを意識するだけで攻撃はよく当たるようになります。

/a 前線にいる時は必ず 「見る」「避ける」「当てる」

/a この3つを頭に入れて動きましょう。

/a といった所で前線の基本についての説明を終わります。

/a 使用したテキストはSNS 眼鏡三号のページに置いてありますので

/a 興味のある方はぜひいらしてください。

/a テキストの利用はフリーとなっております。

/a 部隊内での講習、新人育成など自由にお使いください。

/a 質問等ありましたら、お手数ですがまでお越しください。

/a 軍茶失礼しました。
スポンサーサイト

「3分で分かる前線の基本 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。