スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3分で分かるナイト!

/a 軍茶失礼します。

/a 今から5分ほど軍茶を使用させていただきます。

/a 短い時間ですので、どうかご了承ください。

/a 今回の講習では軍団チャンネルと全体チャンネルを使わせていただきます。

/a 全体チャンネルが見辛い、という人はnキーから色を調整してみてください。

/a 緑と青を150まで上げると真っピンクな感じでよろしいかと思います。

/a  

/a それでは始めさせていただきます。

/a 今回の講習ではナイトについて説明します。

/a ナイトとはクリスタルを消費して召喚するユニットです。

/a 召喚の方法は必要な数のクリスタルを集め、特定の建築物に向かってzキー

/a メニューから召喚です。

/a 召喚はLvに関係なく、一定の性能を持つため、経験や連携の差でその実力は決まります。

/a 召喚ユニットとしてならば低Lvでも前線で十二分に活躍出来る可能性があります。

/a まずは挑戦してみましょう。

/a  

/all 【ナイト】

/a 必要クリスタル30個

/a 自軍拠点(キープ)から召喚します。

/a ナイトは最も【数】が要求される召喚です。

/a 歩兵や建築に対してはほぼダメージを与えられない代わりに

/a 召喚に対して大きなダメージを与える事ができます。

/a その役割は多岐に渡り、多くの場面で必要とされます。

/a 難しく思うかもしれませんが、基本の3点を抑えておけば問題ありません。

/all 1.スキルを先に撃たない。

/a ナイトには

/a ディヴァインピアシング=小ランス

/a ディヴァインスラスト=大ランス

/a の2つのスキルがあります。

/a どちらも、ほぼ【反撃確定】のスキルであり、カウンターは必至。

/a 逆に言えば、カウンターを狙えば簡単に攻撃を当てられるという事です。

/all 敵から反撃を食らう位置ではスキルを撃たない。

/a これが第1のポイントです。

/all 2.敵前線の中へ入らない。

/a 召喚はHPを回復する事が出来ません。

/a ナイトはHPが低く、歩兵からの攻撃も大きな痛手となります。

/a 流れ弾もさることながら、敵歩兵の中には召喚を積極的に狙う者もいます。

/a 次のポイントにも繋がる事ですが、回復が出来ない以上

/a 出来る限りダメージは避けましょう。

/all 敵ナイトだけでなく、歩兵にも注意をして動く。

/a これが第2のポイントです。

/all 3.生き延びる。

/a 命を大事にしてください。

/a ナイトは数が足りていなければ戦えません。

/a 無理をせず、味方召喚を守れない時は見捨ても構いません。

/a 一緒になって落ちてしまうと更に数が足りなくなってしまいます。

/a 数が揃ったら改めて守れば良いのです。

/a 攻める時も同じです。

/a 数が揃ったら【敵召喚が役割を果たせない状況】に持ち込みましょう。

/a 倒さずとも、下がらせるだけでも十分です。

/all まずは生き延びてください。

/a これが第3のポイントです。

/a ナイトの役割は召喚の護衛、迎撃だけに留まりません。

/a 移動速度を生かし、様々な用途に使われています。

/a 例を挙げると【輸送】という役割があります。

/a 初動の建築終了後、僻地の大クリスタルから

/a 自軍拠点に最も近い大クリスタルへ掘が集めたクリスタルを運ぶ役割です。

/a 輸送がいなければ、味方の召喚を増やす事が難しくなります。

/a そのため、かなり優先順位の高い役割と言えます。

/a 輸送がいなければ、まずは輸送を。 というわけですね。

/a 優先順位で言えば、最も優先すべきなのが【敵拠点の警戒】です。

/a 戦争自体に慣れないうちはよく分からないかもしれません。

/a 敵拠点を見張る事で敵召喚【レイス】【キマイラ】を召喚しづらくする。

/a もちろん、初めから全て出来る人はいません。

/a 今はこれらを知っているだけで大丈夫です。

/a 他の人がやっている所をよく見て、慣れてきたら挑戦してみてください。

/a 慣れてきたら自然とその効果が分かるようになると思います。

/a 今回の講習ではナイトに関する詳細な部分を省いています。

/a そこは慣れや練習、経験によって突き詰めていく部分です。

/a どうすれば効率良く立ち回れるか、上手くなれるか。

/a この講習をきっかけにナイトの楽しさに気付いて貰えると嬉しいです。

/a 以上でナイトに関する基礎講習を終わります。

/a 使用したテキストはSNS 眼鏡三号のページに置いてありますので

/a 興味のある方はぜひいらしてください。

/a テキストの利用はフリーとなっております。

/a 部隊内での講習、新人育成など自由にお使いください。

/a 質問等ありましたら、お手数ですがまでお越しください。

/a 軍茶失礼しました。
スポンサーサイト

「3分で分かるナイト! 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。