スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3分で分かるジャイアント!

/a 軍茶失礼します。

/a 今から5分ほど軍茶を使用させていただきます。

/a 短い時間ですので、どうかご了承ください。

/a 今回の講習では軍団チャンネルと全体チャンネルを使わせていただきます。

/a 全体チャンネルが見辛い、という人はnキーから色を調整してみてください。

/a 緑と青を150まで上げると真っピンクな感じでよろしいかと思います。

/a  

/a それでは始めさせていただきます。

/a 今回の講習で説明するのはジャイアントです。

/a 召喚の方法は必要な数のクリスタルを集め、特定の建築物に向かってzキー

/a メニューから召喚です。

/a 召喚はLvに関係なく、一定の性能を持つため、経験や連携の差でその実力は決まります。

/a 召喚ユニットとしてならば低Lvでも前線で十二分に活躍出来る可能性があります。

/a まずは挑戦してみましょう。

/a  

/all 【ジャイアント】

/a 通称:ジャイ 必要クリスタル30個

/a ウォークラフト 通称【蔵】から召喚します。

/a 蔵は20クリで建築する事ができ、門とは違って再建も可能です。

/a 建築するタイミングとしては初動の建築が終わり、輸送が始まった頃

/a 建築位置はマップによっても大きく異なるので

/a 慣れるまでは他の人が建築するのを見ておくと良いですね。

/a ナイトを継続して召喚出来る状況となれば、ジャイも活躍出来る頃合いでしょう。

/a ジャイには2つのスキルがあります。

/a 1.ストロングキャノン

/a 建築物に大きなダメージを与えるスキルです。

/a 歩兵や召喚に対してはほぼダメージを与えられないので、建築に対してのみ使いましょう。

/a 最大射程はマップの1座標分と長いのですが、近すぎる対象には砲撃が出来ないようになっています。

/a ただし、遠くを狙った砲撃を強引に近くの対象に当てる事が出来るので

/all ジャイアントよりも大きな建築に対しては近距離の砲撃も可能

/a となっています。

/a 2.ビッグステップ

/a 周囲の敵を吹き飛ばすスキルです。

/a ハイドを使って接近してきた敵スカウトに対しての使用が主となります。

/a ハイドからの状態異常スキルによって砲撃のチャンスを潰されないように

/a 普段からしっかりハイドサーチを行いながら動く事を心掛けましょう。

/a  

/a ジャイは足が遅く、ジャンプした方が速いのですが

/a それでも歩兵より若干遅いため

/a 前に出過ぎて取り残されてしまったり、撤退時に置いて行かれないよう

/all 立ち位置と召喚するタイミングには特に気をつけなければなりません。

/a 基本は味方歩兵集団の中で動くこと。

/a ジャイには敵ナイトに対する牽制力がありませんが、歩兵にはあります。

/a ナイトの視点から見れば、ジャイの足元に片手ウォリアーがいると小ランスは撃てませんし、

/a その周りに護衛ナイトがいれば大ランスも撃てません。

/a 味方が護衛しやすいように動く事もジャイにとって重要となります。

/a 前へ出る歩兵にも遅れないようについて行きましょう。

/a 歩兵の遥か後方で砲撃をするというのはチャンスを見逃す事に繋がります。

/a 足元が留守になる事で敵ハイドの接近を許したり、

/a 敵ナイトの小ランスを食らいやすくなる、

/a アロータワーを撃っている間に歩兵がカウンターを食らい、その先にあるオベリスクを折り損ねる。

/a これではダメダメです。

/a 前にあるオベリスクを折ってからでもアロータワーは折れるのですから、

/a 歩兵にしっかりついて行きましょう。

/a  

/a また、召喚なのでナイトは当然、天敵となっています。

/a ナイト数が大幅に負けている時に召喚しても、すぐ串刺しとなってしまうでしょう。

/a しかし、戦争においてオベリスクを破壊する事は勝利への近道。

/all ナイト数が同数程度いるならば積極的に召喚すべきです。

/a ただし、一度に4体も5体も召喚した所で壊すものはそんなにありません。

/a 多くても3体、あとはナイトを召喚して護衛しにいきましょう。

/a 召喚戦においては敵召喚の迎撃よりも、味方召喚の護衛の方が易しく

/a 両軍のナイトが同程度いた場合は上手くジャイアントを囮として使う事で

/a 敵ナイトを消耗させる事が出来ます。

/a もちろん、ナイト数が大幅に負けているときに囮として運用しても

/a 却ってこちらの被害を大きくするだけなので注意しましょう。

/a  

/a また、レイスと共に行動するのも重要な事です。

/a バラバラに動くよりも、一緒に動いた方がナイトも護衛しやすく

/a レイスで押したら、すかさず建築破壊が出来ます。

/a 召喚戦を制す、というのは

/all 「理想的なジャイの活動環境を作る」

/a と言い変えても良いでしょう。

/a ジャイの善し悪しは戦況をどれだけ読めるかにあります。

/a 敵味方のカウンターを予期し、飲まれる前に下がる、

/a 長く生き伸び、次の機会、また次の機会と味方が押した際に随伴する

/a 戦況をよく読み、「勝ちジャイ」となれるよう頑張りましょう!

/all ナイトは敵と同数以上いて当たり前

/all ジャイ・レイスは戦場に常在していて当たり前

/a 本来の戦場とはただ歩兵が押し引きするだけのものではありません。

/a もっと多くの人に召喚の楽しさを知ってもらえれば、戦場はもっと楽しくなります。

/a 以上でジャイアントに関する講習を終わります。

/a 使用したテキストはSNS 眼鏡三号のページに置いてありますので

/a 興味のある方はぜひいらしてください。

/a テキストの利用はフリーとなっております。

/a 部隊内での講習、新人育成など自由にお使いください。

/a 質問等ありましたら、お手数ですがまでお越しください。

/a 軍茶失礼しました。
スポンサーサイト

「3分で分かるジャイアント! 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。